弁護士に任意整理を依頼してよかった

借金がかさんで返済が困難になってきたため、弁護士に任意整理を依頼してました。私が選んだ弁護士は、任意整理を得意とする方でしたので、話もきちんと聞いてくれて親身に対応してくれました。収入はそれなりにありましたが、債務の返済が困難であるということで、自己破産よりは任意整理を希望していましたが、弁護士の先生も自己破産をした時にはダメージが大きいので、任意整理の方が良いとアドバイスをしてくれました。その後、実際に委任契約を結んで弁護士の先生に交渉をお願いすることにしました。交渉は比較的早く終わりました。やはり、得意とする方にお願いすることは、ノウハウがあるので良いからでしょう。
債務を負っていたすべての業者の毎月の支払額を、収入から十分に支払っていけるようにしてもらえました。また、同時に利息の割合も下げてもらうことに成功しました。その結果、毎月の支払いはきちんと行えるようになりました。最初は弁護士の先生に怒られてしまうのではないかという、勝手な予想から相談を躊躇していましたが、親身に相談に応じてくれて安心しました。
そのため、現在借金で悩んでいる方がいましたら、弁護士に相談して対策を考えることをおすすめします
ライフイベントとお金(3)住宅ローン残高 60歳700万円に – 日本経済新聞
日本経済新聞ライフイベントとお金(3)住宅ローン残高 60歳700万円に日本経済新聞午後8時半。筧家のダイニングテーブルで良男と幸子がバウムクーヘンを食べながらくつろいでいると、会社員の恵が息を切らせて帰ってきました。バッグから取り出したのは新築分譲マンションを特集した分厚い雑誌。いろんなページに付箋が貼られています。 良男 そんなに急い …(続きを読む)

カードローンが払えない事態になり、リボルビングにしたら損をしました

私が平成27年3月から同年冬にかけてカードローンを利用した際の体験談です。最初は一万円程度であれば翌月に問題なく支払えるだろうと安易に考えていました。
実際にお金を借りた時にはこれで大丈夫だと思いました。
それから一ヶ月は問題なかったのですが、私自身が体調を崩し病院に行く羽目になりましたそうしたら支払う予定だった一万円が払えない事態になり、追加で融資を受ける事にしました。そうしたらその翌月にさらに支払いが難しくなってしまいました。カードローンのカスタマーサービスセンターに電話をして相談するとリボルビング返済だと無理なく支払う事ができますと言われ、飛びついてしました。最小の返済額に設定したため一時的に支払いは楽になりました。順調に支払っていたのですが、9月に病院に怪我をしてしまい再び2万円程度のお金が必要になりました。そのため再びカードローンを利用する事になりました。そうしたら金利手数料を含めてカードローンの残高が4万程度になってしまいました。カードローンで借りたお金は3万円でしたが、支払った総額は4万円近くになり一万円近く余分に使ってしまいました。今では完済しています。今後はカードローンを使わずに生活をします。

債務整理後に中古車のローンの審査は通る? – Goo-net(グーネット)
Goo-net(グーネット)債務整理後に中古車のローンの審査は通る?Goo-net(グーネット)債務整理した後にローンは組める?審査は通る? 任意整理や個人再生の場合は、 それらの方法が認められてから5年間は信用情報に事故情報として記載されます。 この期間は中古車購入に限らず、ローンは組めない状態になります。 ですから、この期間に中古車が必要で …and more »(続きを読む)